沿革

1997年08月

インターネットナビゲーションサービスを提供することを目的に、Excite Inc.(本店所在地:米国カリフォルニア州)の100%子会社として、エキサイト株式会社を設立(資本金10,000千円)

1997年11月

第三者割当増資により、Excite Inc.とともに、伊藤忠商事株式会社、伊藤忠テクノサイエンス株式会社(現 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)、シーティーシー・クリエイト株式会社が出資

1997年12月

インターネット上の情報検索サービスとインターネット広告の販売を開始

1999年05月

At Home Corporationが1999年5月28日付でExcite Inc.を子会社化

1999年11月

Woman.excite(女性向けサイト)サービスを開始

1999年12月

携帯電話にて、デジタルコミュニティサービス「エキサイトフレンズ」を開始

1999年12月

携帯電話にて、デジタルコミュニティサービス「エキサイトフレンズ」を開始

2000年07月

親会社が、合併により2000年7月1日にExcite Inc.からAt Home Corporationに変更

2000年09月

エキサイト翻訳サービスを開始

2000年12月

大阪営業所を開設

2001年06月

音楽情報サイト「エキサイトミュージック」を開始

2001年09月

At Home Corporationが米国破産裁判所にて米国連邦破産法第11条(US Bankruptcy Code Chapter 11)を申請

2002年02月

伊藤忠商事株式会社が当社持株比率の約90%を保有する筆頭株主になり、At Home Corporationより完全独立

2002年08月

インターネット接続サービス「BB.excite」を開始

2002年11月

都市型嗜好のユーザーに向けたWebマガジン「excite.ism(エキサイトイズム)」創刊

2003年09月

女性のための高品質Webマガジン「Garbo(ガルボ)」を開始

2003年10月

結婚情報サービス「エキサイト幸せ・恋愛結婚(現 エキサイト婚活)」を開始

2004年02月

ブログサービスを開始

2004年11月

日本証券業協会(現 東京証券取引所JASDAQ市場)に株式を店頭登録(上場)

2006年08月

東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社を割当先とする第三者割当増資を実施

2007年09月

プロの占い師が電話で鑑定する「エキサイト電話占い」を開始

2007年12月

ポータルサイト「エキサイト」運営10周年を迎える

2008年02月

ユーザー投稿型の手芸サイト「アトリエ」を開始

2009年04月

iPhone等のスマートフォン用アプリケーションの販売開始

2010年08月

株式会社地球の歩き方T&Eを持分法適用会社化

2012年06月

インドネシアにてポイントプログラム事業を開始

2012年12月

フィリピンに子会社「EXCITE MEDIA SERVICES PH, INC.」を設立

2013年06月

インドネシアに関連会社「PT EXCITE INDONESIA」を設立

2014年11月

中華民国(台湾)に子会社「愛客彩」を設立

2015年07月

シンガポールに子会社「EXCITE APAC(SINGAPORE)PTE LTD.」を設立

2016年06月

格安SIMブランド「エキサイトモバイル」を開始

2016年07月

20代女性向けメディア「ローリエプレス」を開始

2017年03月

中華民国(台湾)子会社「愛客彩」の一部株式を譲渡し、関連会社化

2017年09月

「株式会社アリーナ・エフエックス(現 エキサイトワン株式会社)」の株式を取得し連結子会社化

2017年12月

ポータルサイト「エキサイト」運営20周年を迎える

2018年10月

公開買付けによりXTech HP株式会社(現 エキサイトホールディングス株式会社)が親会社となる

2018年11月

XTech HP株式会社(現 エキサイトホールディングス株式会社)の完全子会社となり株式を非公開化

2020年08月

「iXIT株式会社」の株式を取得し連結子会社化