ニュースリリース一覧プレスリリース一覧2018「エキサイトニュース」が8年ぶりの大規模リニューアル
プレスリリース

「エキサイトニュース」が8年ぶりの大規模リニューアル

2018年11月13日

 

~ページ表示速度が140%改善、デザイン一新で生まれ変わりました~

 エキサイト株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:手塚正純、以下エキサイト)は、運営するニュースメディア「エキサイトニュース」を8年ぶりに大規模リニューアルいたしました。「サクサク、快適、操作性に優れたニュース」をコンセプトにサイトデザインを一新。「表示速度」にこだわり、ユーザビリティーとユーザー体験を向上させ、より“ニュース”を楽しめるサービスになりました。SPmockup-excite-news2018-01

■リニューアル概要
ユーザーアンケートや、運用ノウハウ、昨今のトレンド技術を加味し、利用者がストレスなく、ニュースを楽しめる環境を作り上げることを目的に改善を行いました。

ページ表示速度を高速化、「爆速」体験をお届け
移動時間やちょっとしたスキマ時間に、快適にニュースを楽しんでいただけるように、ページの表示速度を高速化。操作ストレスを軽減しました。また、従来のCDNの概念を塗り替えるエッジクラウドプラットフォームとして注目される「Fastly」を導入。この高速にコンテンツを配信することを可能にするサービスを導入することにより、リニューアル前と比べて大幅に表示速度が改善され、ページ表示時間が140%改善される結果となりました。

デザインを一新、トレンド、おもしろ情報も集約
利用者の関心が高いジャンルを中心に、カテゴリ構成を、国内・海外・芸能・スポーツ・トレンド・おもしろ・コラムの7カテゴリに集約。統一したデザインと、解像度の高い画像で、より直感的に記事を読むことができます。

話題のニュースをより「深掘り」して楽しめる
各記事のデータを活用し、「おすすめ記事」の精度を向上。利用者それぞれが知りたい情報や、話題のニュースをより効率的に深堀りしてチェックできるようになりました。

エキサイトニュースとは
エキサイトニュースは、国内・海外・芸能・スポーツ・トレンド・おもしろニュースをお届けする、ニュースポータルサービスです。300以上の媒体と提携しており、様々な新聞、雑誌、Webメディアの記事に加えて、エキサイトニュースが独自に制作したオリジナルニュースコンテンツも配信しています。